美容師になるには専門学校?それとも通信?

美容師になるためには、国家資格が必要です。これがなければ、いくら技術を身につけても美容師として働けません。美容師を志望するのであれば、そのための手段をしっかり把握しておきましょう。

美容師になるには?


美容師になるには、美容学校を卒業し国家資格を取得することが必須です。なぜなら、国家資格を持たない人はお客様に触れることすら法律で禁止されているからです。卒業後に国家試験に合格し、初めて美容師と名乗れるようになります。試験には筆記試験と実技試験があり、実施は年に2回です。

美容学校は全日制なら2年間、通信制なら3年間通う必要があります。どちらでも卒業後に国家資格を取れば美容師になれます。全日制では、国家試験の対策やコツを学ぶ機会が多いことがメリットといえるでしょう。

通信制にもメリットはあります。例えば美容院で見習いとして働きながら、通信制で資格を手に入れるような場合、資格を取得後すぐに美容師として仕事を始められるので、就職は有利になるでしょう。見習い期間はお客様相手に仕事ができませんが、プロの技術を目の前で見られることは大きなメリットです。

美容学校について


美容学校には、大きく分けて「昼間課程」「夜間課程」「通信課程」という3つの課程が存在しています。どの過程を選ぶかは、あなたの学びたいスタイルに応じて選択しましょう。

<昼間課程>


一般的な専門学校のイメージで、昼間の時間に授業を受けて美容師の資格取得に向けた勉強を行います。学校へ通う期間が2年間なので、他の課程よりも早く卒業することが可能です。学校が終わった後に、自由時間があるのも特徴でしょう。ただし学費は、夜間課程や通信課程よりも高くなります。

<夜間課程>


夕方から夜間にかけて授業を行う専門学校です。学校によって時間は異なりますが、主に19〜23時に授業を行うことが多いでしょう。昼間にじっくり仕事で稼ぎながら、勉強を並行して進められます。学費を稼ぎながら学ぶ必要のある方にとっては、適した環境といえるでしょう。

<通信課程>


通信でレポート提出したり、面接授業を行ったりする方法です。時間を自由に使えるので、勉強の進め方について臨機応変にできます。
ただし、卒業には3年間必要です。また、実習がほとんどないため、技術を身に付けることが難しいです。例えば美容院で見習いとして働きながら通信で資格取得を目指すようなスタイルであれば、さまざまな技術を身につけることができるでしょう。

美容学校の選び方のポイント


美容学校を選ぶうえは、まず学校に通う生徒の雰囲気を大切にしましょう。なんとなく「かっこいいから」「きれいだから」という気持ちで通っている生徒が多い学校は、避けた方がよいです。

ベスト進学ネットでは体験入学やオープンキャンパスの申込みができます。多くの学校は在校生がスタッフとして応対してくれるので、何でも気軽に話をすることができます。オープンキャンパスに参加して在校生の雰囲気を捉えてみましょう。

また、就職先に関する情報も重要です。就職先の一覧が公開されているので、あらかじめチェックしてみてください。美容師になりたいという気持ちが強いほど、美容学校は慎重に選ぶ必要があります。

美容学校の授業内容や卒業後の進路


美容学校で学ぶことはたくさんあります。必修授業として学科授業と実習授業が決められており、昼間課程ならば1400時間以上の履修が必要となります。

学科授業では関係法規として、法律や制度、社会的責任などを学ぶことになるでしょう。衛生管理の授業では、感染症や雑菌の消毒方法を覚えます。皮膚や髪の毛などを生物学的に勉強し、薬剤知識や美容用具の科学知識や物理知識も必要です。歴史や経営管理についても学ぶため、美容師に求められる知識は幅広くあります。

実習授業では、カッティングやパーマネント、ローラーカールやウェーブの作り方などを学びます。全体のバランスを整える基礎のほか、学校によってはネイルやエステ、着付けやメイクなども習うでしょう。

美容師として活躍する場は、美容院や美容室、サロンなど多様です。ネイルやファッションの知識を持っているなら、メイクアップアーティストも目指せるでしょう。自分に合った勉強方法、そして学校を見つけ、夢の実現へ向けて取り組んでください。

美容師を目指せる学校は下記のボタンより検索できます。「夜間課程」や「通信課程」に興味のある方は検索条件の「特徴・雰囲気」を「夜間課程」や「通信課程」に変更してみてください。きっと理想の学校が見つかるはずです。ベスト進学ネットは皆さんの学校選びを応援しています。
このページを友達に教えよう♪
  • 友達にメールを送る
なぜ進路選びの知識が必要なの?
夢や憧れの気持ちを持って将来の目標や進学先を決めることは、とても大切です。でも、憧れの職業についてどのくらい理解していますか?進路選びに関する十分な知識を持っていますか?どんな風に学校を選べば良いか知っていますか?
進路選びに関する知識が足りずになんとなく進路を決めてしまうと、『自分に合わなかった!』とか、『想像以上に忙しくて続かなかった!』とか、『こんなに進学にお金が必要だったなんて!』など、あとあと問題が出てきてしまうこともあります。
このページでは、将来の夢や目標を実現するために役立つ情報や体験談などを集めています。進学したい学校や、将来働きたい業界について知識を深めてから、しっかりと自分の進路を決めましょう!
知りたいこと別のおすすめ記事
たとえばこんなときに利用しよう!
大学入試について知りたい
専門学校の入試対策について知りたい
大学に行くか、専門学校に行くか悩んでいる
オープンキャンパスについて知りたい
奨学金について知りたい
保育士になるにはどうしたらいいの?
デザインの仕事がしたいけど、どんな仕事がある?
調理師の資格を取得するにはどうしらいいの?

その他にも、さまざまな職業の紹介や、進路を決めるときに役立つ情報を用意していますので、気になるカテゴリーから探してみましょう!
会社概要
[運営]日東システム開発
[PR]教務システム【infoClipper】
ベスト進学ネット