日本語学校からの進学〜志望学部・学科を決めてから、受験する大学を決めよう〜

大学入学試験の制度は国によってさまざまです。中国や韓国のように統一試験を受け、試験の点数順に入学校が決まるような制度を採用している国、欧米のように各大学に書類やエッセイなどを送り、審査によって合否が決まる国もあります。日本の大学の外国人留学生用の試験は大学ごとだけでなく、学部ごと、学科ごとに行われます。同じ大学でも、学部によって受験科目が違うこともあります。受験の準備をするにあたって、あらかじめ志望学部・学科を決めておくことは非常に大切です。そこで、受験大学を決めるにあたり、とても大切な志望学部・学科の決め方をお話します。

あなたのやりたいことは?将来の夢は?


やりたいこと、勉強したいことが決まっていれば、それを勉強できる学部・学科を選べばいいのですが、もしかしたら、「やりたいこと」がはっきりと決まっていない人もいると思います。志望学部・学科を決める際にはそこで学ぶ内容に興味があり、自分の夢に近づく勉強ができることが最も大切です。「やりたいこと」が漠然としている人はまず、自分の興味の方向性、将来つきたい職業に必要な資格や技能などから、勉強したい内容を考えてみましょう。ベスト進学ネットでは多彩な学校検索を用意しています。大学短大だけでなく、専門学校もたくさん掲載していますので、自分の興味に合った学校探しをしてみましょう。

興味のある大学学部・学科のカリキュラムをチェック


あなたの興味のある大学のパンフレットを見れば、その学部で学ぶカリキュラムを確認することができます。カリキュラムで全てがわかるわけではありませんが、どのような授業や講義があるかをチェックすることができます。その学部のカリキュラムはあなたの興味あるものですか?あなたの夢の職業に必要な資格取得が可能ですか?大学のパンフレットはベスト進学ネットでも取り寄せができますので、興味のある学校にはまず資料請求してみましょう。

卒業生や先輩の話を聞いてみよう


留学生のみなさんはおそらく同国出身者のコミュニティと強いつながりがあるのではないでしょうか?もし、あなたが勉強したい学部・学科で勉強している先輩がいれば、勉強の内容を聞いてみましょう。卒業生がいれば、卒業後の進路の話なども聞けておくとさらに良いと思います。

ここまでのステップで勉強したい分野や職業の方向性が決まってくると思います。それではいよいよ受験する大学を決めましょう。

学費や奨学金制度は必ずチェック


大学や学部によって学費が違います。また、大学によっては学期内に学費を分割払いできるところもあります。楽しい留学生活を送るために、お金のことは必ずチェックしましょう。留学生のための学費補助や奨学金制度がある大学もあります。
例えば、みなさんの母国出身者でその大学を卒業した実業家が、母国指定の奨学金を提供していることがあります。また、日本の実業家団体が将来の人材育成にと提供する奨学金もあったりします。留学生向けにどんな奨学金があるかを確認してみましょう。

大学はどこにありますか?


留学生のみなさんの中には「日本留学」であれば、日本のどこでもかまわないという方もいらっしゃるかもしれませんが、日本語学校で学ぶ間にアルバイトをしたりして、その土地に慣れている場合はできればそのままその土地で勉強を続けたいことでしょう。大学はキャンパスがいくつかにわかれていて、学部によっては全く違う土地にあることもあります。みなさんの勉強したい学部・学科のキャンパスはみなさんが住みたい場所にありますか?チェックしておきましょう。

学習環境、キャンパスの雰囲気はどうですか?


大学のパンフレットを見るだけでなく、実際に志望する大学に通う先輩がいるのなら、その大学の話を聞いてみましょう。寮があるかどうか?学生食堂は宗教上の飲食文化に対応しているかどうか?施設はどうか?留学生を受け入れる雰囲気があるかどうか?
一般に留学生が多い大学は、留学生支援も充実しています。また、国際交流サークルや国際交流イベントなどが多い大学では、日本人の友だちを作る機会も増えます。逆に留学生受け入れの実績が少ない大学は留学生支援が充実していないことも少なくありません。特に宗教上や習慣上配慮が必要な人はこういったことをチェックしておきましょう。

卒業後の進路は?就職支援、進学支援は充実していますか?


もし、卒業後に日本で就職を希望しているのでしたら、やはり就職支援が充実している大学を選ぶと良いでしょう。大学によっては履歴書の書き方など就職活動のやり方を教えてくれるだけでなく、就職斡旋をしてくれるところもあります。卒業後、更に進学を目指す人は進学支援についても重要です。進学実績がどのくらいあるかもチェックしておきましょう。

大学の難易度と入試科目・配点


あらためてその大学のあなたの志望学部・学科の入試科目をチェックしましょう。学部・学科によって試験科目や日本留学試験の成績提出科目が異なります。また、試験は同じでも配点が違うこともあります。あなたの得意な科目の配点が高いところを受けたほうが合格の確率が上がるかもしれません。また、その大学の難易度も調べてみましょう。あなたの実力にあった大学のほうが合格しやすく、入学後も単位を取りやすいはずです。一般に有名で伝統のある大学のほうが難易度は高いものです。
各大学の難易度はこちらからもご覧になれます。

日本で留学生活を続け、卒業後理想の進路に進めるように、まずは勉強したい方向を決め、それからその学部・学科のある大学を探してみましょう。日本の大学を受験するなら、それが成功の近道です。ベスト進学ネットは日本留学で頑張る留学生を応援しています。
このページを友達に教えよう♪
  • 友達にメールを送る
会社概要
[運営]日東システム開発
[PR]看護学校向けシステム【infoClipper】
ベスト進学ネット