ひよこっこ
ダンス部のみなさんへ!

ダンスク!とベスト進学ネットが送る【ダンス上達のコツ】

プロのダンス講師が教えてくれたダンス上達のコツです✨部活の練習にぜひ参考にしてみてね☺

更新日:2018/05/21

ダンス上達のコツ☆ベスコッコDANCE部MEMO

【JAZZを踊る時はつま先に意識/HIPHOPを踊る時はかかとに意識】
JAZZは、比較的つま先重心になることも多いが、HIPHOPではかかとにしっかり重心を乗せて、足でしっかり地面を感じると重みが出やすいのです!


【ど正面を外すとカッコいい!】
ポーズを決める時もステップを踏む時も、全てが真正面ではなく、例えば顔の向きや角度を変えたり、腰を少しひねってみたり、肩の左右バランスを崩してみたり…どこかで正面を外すとカッコいい!ねじりの法則!


【呼吸を意識すると強弱しやすい!】
ストレッチで息を吐くように、遠くに伸ばしたい時は息を吐いた方が伸びやすい。息を瞬時に止めた方が瞬間のストップが効きやすい。特に群舞だと、呼吸の仕方を揃えるだけで空気感での強弱が揃いやすい!


【振り覚えを早くするには】
早々に自分の踊りを確認することがポイント。人のダンスを見ながらずっと動いていると、自分の動きを把握できない。自分の動きを感覚的に、視覚的に、同時に2つの観点で捉えることによって覚えが早くなる。


【腕や体を素早く動かしたい時は】
逆に力を抜く。腕を回す動きが一番わかりやすいが、力が入るとスピードが落ちやすい。瞬発する時だけ力を入れてすぐに抜く。力を入れすぎて遅取りになってしまう傾向もよく見られます。


【つま先から?カカトから?】
ぬるっとした感じのタメの効いた重い踊りをする時はつま先から足を踏み込み、勢いがあってもう少し軽めに踊る時はカカトから足を踏み込むといい。足の踏み込み方だけで踊りのニュアンスが変わります!


いかがでしたか?ダンスってすごくハードだけど、とっても楽しいですよね✨【ダンス上達のコツ】を部活にいかしてみてくださいね👌もっともっと部活やダンスが楽しくなるよ!


ダンス部のみんなに向けた適職診断が新登場🎉
ダンスのことから自分の適正や能力がわかっちゃう!?😆カンタンな質問に答えるだけ!今すぐ診断してみよう🎵
⇒✨ダンス部向け適職診断✨
このページを友達に教えよう♪
  • 友達にメールを送る
会社概要
関連サイト
看護師になろう
ベスト進学ネット