• ベスト進学ネットTOP
  • 大学・短大TOP
  • 専門学校TOP
  • その他のスクール・各種学校など
  • オープンキャンパスを探す
  • 目標とする資格から学校を探す
  • 学びたい学問から学校を探す
  • 目指す仕事から学校を探す
  • 地域を指定して学校を探す
  • 学校の最新ニュース
  • 入学願書・入学試験・AO入試・推薦入試を探す
  • ベスト進学ネットおすすめのコンテンツ

美容室やサロンで働く美容師は、厚生労働省が認定する国家資格を持ったプロフェッショナルです。この資格を持っていないと、美容師として実際に施術をすることはできません。つまり、美容師を目指すための第一歩は国家資格を取ること。たくさんのお客様に愛される「未来のカリスマ」を目指して、まずは技術と知識をしっかり身につけましょう。
エリア
指定なし 関東エリア東京 / 埼玉 / 神奈川 / 千葉 / 茨城 / 群馬 / 栃木 / 新潟
関西エリア大阪 / 兵庫 / 京都 / 奈良 / 滋賀 / 和歌山
距離
指定なし / の周辺
資格 指定なし /
学校の種類 指定なし / 専門学校 / 大学 / 短大 / 各種学校etc 学校の区分 指定なし / 国立 / 公立 / 私立

美容師 公立 学校

1校
見つかりました
複数請求


☆世界で活躍する理美容師を目指すならY校別科で☆

エリア
神奈川県横浜市磯子区
種類
各種学校etc
種別
公立
目標とする資格
理容師/美容師/色彩検定(R)


美容師について



美容師とは、ヘアメイク(カット・パーマ・セット)を専門とする厚生労働省認定の国家資格です。

美容師の資格は、大学受験の資格がある者が、国が指定する「美容師養成校」で昼間課程または夜間課程で2年間、通信課程で3年間、専門知識を習得し国家試験に合格することで得られます。国家試験は筆記試験と実技試験があり、どちらにも合格する必要があります。

≪目指す職種・フィールド≫
美容サロン、ヘアスタイリスト、ヘアメイクアップアーチスト、結婚式場、エステティックサロン など

美容師の資格取得を目指すには

美容師の資格を取得するには、国家試験に合格しなければなりません。しかし美容師の国家試験を受けるためには、まず厚生労働省が指定する美容師を養成する専門学校や短期大学で2年間勉強し、卒業する必要があります。通信制の学校の場合は3年間です。美容師の専門学校や短期大学に通うことで、美容師に必要な技術や知識が身に付きます。主に国家試験に合格するための勉強を行うため、美容師の試験の合格率は比較的高めです。美容師の専門学校や短期大学は全国にあるため、自分に合った学校を選ぶようにしましょう。

美容師の資格をとるメリット

美容師になるメリットはいくつか挙げられますが、中でも自分の腕次第で給与が上がる、さらには開業できるという点は大きな魅力だと言えます。美容院やサロンなどで勤務していく中で、開業後も自分についてきてくれると言うお客様が出てくれば、自信を持ってステップアップできるでしょう。また、美容師の資格を持っていれば、美容室やサロンへは比較的スムーズに就職できます。美容室やサロンは年々数が増えているため、資格さえ持っていればどこへ行っても仕事に困ることは少ないです。

美容師国家試験について

前述したように、美容師は国家資格で、試験を受けるには厚生労働省の指定する専門学校や短期大学で2年以上勉強しなければなりません。専門学校や短期大学を卒業すれば受験資格を得ることができます。試験は学校などを利用して全国で行われています。試験は毎年行われていますが、学科と実技とで月が違っており、学科は3月と9月の2回、実技は1月と8月の2回実施されています。

美容師国家試験の試験内容について

美容師国家試験は学科と実技の試験があり、両方に合格すれば美容師の国家資格を得ることができます。学科試験の難易度はそれほど高くはありません。専門学校や短期大学で習った授業の内容や、過去の問題をしっかり勉強していれば答えられるでしょう。実技試験ではワインディング、オールウェーブセッティング、レイヤーカット、衛生上の取り扱いなどが出題されます。制限時間がありますが、できるようになるまで繰り返し練習していれば必ず技術は身につきます。
会社概要
[運営]日東システム開発
[PR]学籍管理システム【infoClipper】
ベスト進学ネット