1. TOP
  2. 大阪 専門学校
  3. 大阪こども専門学校
  4. 学費・奨学金

学費について

初年度納入金
約98万円
学費総額
約186万円〜約274万円
  • こども総合学科 〔3年制〕

    • こども心理コース

      初年度納入金
      980,000円
      学費総額
      2,740,000円

      初年度納入金内訳:入学金/授業料/施設設備費 ※教材実習費及びその他の費用が別途必要となります。費用に関しては、変動の可能性があります。(1年次 約17〜19万円/2年次 約12〜14万円/3年次 約16〜18万円) ※短期大学併修に関わる諸費用(1年次 約25万円/2年次 約30万円)が別途必要となります。

      このコースの詳細を見る
    • 病児保育コース

      初年度納入金
      980,000円
      学費総額
      2,740,000円

      初年度納入金内訳:入学金/授業料/施設設備費 ※教材実習費及びその他の費用が別途必要となります。費用に関しては、変動の可能性があります。(1年次 約17〜19万円/2年次 約12〜14万円/3年次 約16〜18万円) ※短期大学併修に関わる諸費用(1年次 約25万円/2年次 約30万円)が別途必要となります。

      このコースの詳細を見る
    • こどもスポーツ・ダンスコース

      初年度納入金
      980,000円
      学費総額
      2,740,000円

      初年度納入金内訳:入学金/授業料/施設設備費 ※教材実習費及びその他の費用が別途必要となります。費用に関しては、変動の可能性があります。(1年次 約17〜19万円/2年次 約12〜14万円/3年次 約16〜18万円) ※短期大学併修に関わる諸費用(1年次 約25万円/2年次 約30万円)が別途必要となります。

      このコースの詳細を見る
    • こども食育コース

      初年度納入金
      980,000円
      学費総額
      2,740,000円

      初年度納入金内訳:入学金/授業料/施設設備費 ※教材実習費及びその他の費用が別途必要となります。費用に関しては、変動の可能性があります。(1年次 約17〜19万円/2年次 約12〜14万円/3年次 約16〜18万円) ※短期大学併修に関わる諸費用(1年次 約25万円/2年次 約30万円)が別途必要となります。

      このコースの詳細を見る
    • こども音楽コース

      初年度納入金
      980,000円
      学費総額
      2,740,000円

      初年度納入金内訳:入学金/授業料/施設設備費 ※教材実習費及びその他の費用が別途必要となります。費用に関しては、変動の可能性があります。(1年次 約17〜19万円/2年次 約12〜14万円/3年次 約16〜18万円) ※短期大学併修に関わる諸費用(1年次 約25万円/2年次 約30万円)が別途必要となります。

      このコースの詳細を見る
    • 保育IT・パソコンコース

      初年度納入金
      980,000円
      学費総額
      2,740,000円

      初年度納入金内訳:入学金/授業料/施設設備費 ※教材実習費及びその他の費用が別途必要となります。費用に関しては、変動の可能性があります。(1年次 約17〜19万円/2年次 約12〜14万円/3年次 約16〜18万円) ※短期大学併修に関わる諸費用(1年次 約25万円/2年次 約30万円)が別途必要となります。

      このコースの詳細を見る
  • 保育科 〔2年制〕

    • 保育士・幼稚園教諭コース

      初年度納入金
      980,000円
      学費総額
      1,860,000円

      初年度納入金内訳:入学金/授業料/施設設備費 ※教材実習費及びその他の費用が別途必要となります。費用に関しては、変動の可能性があります。(1・2年次 各約18〜20万円) ※短期大学併修に関わる諸費用(1年次 約25万円/2年次 約30万円)が別途必要となります。

      このコースの詳細を見る
    • 保育士コース

      初年度納入金
      980,000円
      学費総額
      1,860,000円

      初年度納入金内訳:入学金/授業料/施設設備費 ※教材実習費及びその他の費用が別途必要となります。費用に関しては、変動の可能性があります。(1・2年次 各約18〜20万円)

      このコースの詳細を見る

この学校独自の学費免除

この学校の学費免除

大阪こども専門学校の学費サポート制度

■特待生入学制度
選考により特待生に合格すると、学費の一部が免除されます。

特待生には5つの種類があり、学費の免除額が異なります。
[SS特待生]150万円免除 
[S特待生]  90万円免除 
[A特待生]  60万円免除
[B特待生]  30万円免除
[C特待生]  15万円免除
※返還義務はありません。
※上記の金額は3年間の免除額です。進級する際に、免除額の再審査があります。

詳しくは、パンフレット・募集要項にてご確認ください。

毎月開催オープンキャンパス
特待生制度のメリット、各種入試制度について詳しくご説明いたします。
開催日程、お申し込みは《オープンキャンパス》ページにて受付中です。

※掲載されている情報は掲載した時点での情報です。掲載した時点以降に変更される場合もありますので詳しくは各学校へご確認ください。

学費・費用の詳細

学費内容・この学校の特色

豊富な地域子育て支援&企業連携!

実習以外でも実践力を磨く! 大阪こども専門学校では、地域の親子を招いた「地域子育て支援」や保育現場での「ボランティア活動」、企業と連携した「子育てイベント」などさまざまな取り組みを行っています。 実習以外でもこどもや保護者とふれあうことで保育現場を体感し、実践力を磨くことができます。 気になる実習や地域子育て支援など、詳しくはパンフレットをご覧ください。

学費・奨学金の詳しい情報はパンフレットで!
大阪こども専門学校のイチオシ学科

奨学金・その他制度について

本校では、さまざまな条件において対応できるサポート制度をご用意しています。

■三幸学園オリジナルサポート
【三幸学園初期費用軽減&学費分割制度】
「日本学生支援機構奨学金制度(10万円以上)」を利用した三幸学園独自の学費サポート制度です。入学手続き時に必要な費用は“入学金10万円のみ”。その後3月末までに“教材実習費及びその他の費用・短大併修に関わる諸費用※1”を納入いただきます。授業料+施設設備費は在学期間中に「貸与奨学金」を利用しながら“毎月10万円ずつ”分割でお支払いいただけます。
※1 短期大学併修に関わる諸費用は保育科の保育士コース以外を希望する方が対象になります。

【三幸学園給付奨学金&学費納入制度】
日本学生支援機構「給付奨学金」と「授業料等減免」制度を利用した三幸学園独自の学費サポート制度です。入学手続き時に必要な費用は“入学金相当額10万円※1のみ”。その後3月末までに“教材実習費及び
その他の費用・短大併修に関わる諸費用※2”を納入いただきます。授業料+施設設備費は“入学後”に「給付奨学金」と「授業料等減免」制度等の申請手続き後、在学期間中にお支払いいただけます。
※1 入学手続き時に納入いただいた入学金相当額10万円は、授業料等減免額決定後に学納金の一部へ振り替えます。
※2 短期大学併修に関わる諸費用は保育科の保育士コース以外を希望する方が対象になります。

■各種奨学金・教育ローン
■ひとり暮らし奨学生制度
■留学生学費減免入学

大阪こども専門学校のパンフをもらおう!
もっと学費・奨学金のことがよくわかる
更新日:2024/06/03
line
LINEで
資料請求
最近見た学校
大阪こども専門学校

資料請求できるパンフレット

大阪こども専門学校
請求無料

学校案内

[お届け時期:随時]
資料・送料ともに無料です。

オープンキャンパス

オープンキャンパス イベント 学校説明会
★☆大阪こども専門学校 オープンキャンパス受付中!★☆

みなさんとお会いできるのを楽しみにしています!!

\\あなたの進路を応援!【交通費補助制度】//
参加される方に最大1万円を...

グループ校を見てみよう!

大阪ビューティーアート専門学校大阪医療秘書福祉&IT専門学校大阪リゾート&スポーツ専門学校大阪ウェディング&ブライダル専門学校
ページトップへ戻る

他にもこんな情報が見られているよ!

大阪教育福祉専門学校
大阪教育福祉専門学校 保育士・幼稚園教諭・社会福祉・スポーツ指導者養成の専門学校
大阪保健福祉専門学校
大阪保健福祉専門学校 新大阪駅 徒歩3分!看護・福祉・保育分野のプロを育成!
大阪保育福祉専門学校
大阪保育福祉専門学校 保育士&幼稚園教諭のWライセンス取得!だから、就職に強い!
大阪保育こども教育専門学校
大阪保育こども教育専門学校 最短2年で保育士・幼稚園教諭をW取得!提携園で実践的に学ぼう
大阪医療秘書福祉&IT専門学校
大阪医療秘書福祉&IT専門学校 一生役立つ資格、ずっと頼られる仕事
関連サイト
看護師になろう