• ログイン
  • 新規登録
  • よくある質問
  • 初めての方へ
  • 進学のまとめ
  • ベスト進学ネットTOP
  • 大学・短大TOP
  • 専門学校TOP
  • その他のスクール・各種学校など
  • オープンキャンパスを探す
  • 目標とする資格から学校を探す
  • 学びたい学問から学校を探す
  • 目指す仕事から学校を探す
  • 地域を指定して学校を探す
  • 学校の最新ニュース
  • 入学願書・入学試験・総合型選抜(AO入試)・学校推薦型選抜(推薦入試)を探す
  • ベスト進学ネットおすすめのコンテンツ

奨学金ナビ みんなの進路をバックアップ!

留学生の奨学金

日本学生支援機構では日本の専修学校(専門課程)、大学等に在籍する留学生に奨学金を給付する「留学生受入れ促進プログラム」と、諸外国の高等教育機関に在籍する学生を日本の専修学校(専門課程)、大学への留学を受け入れる「海外留学支援制度(協定受入)奨学金」の2種類の奨学金があります。

留学生受け入れ促進プログラム(令和2年度)について

対象
  • 日本の大学院、大学、短期大学に正規生として在籍している者。
  • 日本の大学の学部卒業以上の学歴を有しており、大学院レベルの研究活動を行うため、研究生として在籍している者。
  • 日本の高等専門学校(3年制以上)又は専修学校の専門課程にそれぞれ正規生として在籍している者。
  • 日本の大学、短期大学及び高等専門学校が設置する専攻科又は留学生別科に正規生として在籍している者。
  • 日本の大学に入学するための準備教育課程を設置する教育機関に正規生として在籍している者。
  • 日本の大学、大学院、短期大学、専門学校(高等専門学校、専修学校の専門課程)への進学を目指し、日本語教育機関に在籍している者。
条件
  1. 給付を受ける年度の前年度の成績評価係数が、大学院、学部、日本語教育機関ともに2.30以上であり、給付期間中においてもそれを維持する見込みのある者であること。 成績評価係数で表すことができない場合は、成績評価係数2.30相当以上で、成績が優秀であると認められる者であること。
  2. 日本語又は英語の語学水準を満たしている者であること。
  3. 留学生受け入れ促進プログラム受給後に、機構が在籍大学等を通じて行う進路状況調査に協力できる者であること。
  4. 入学金、授業料等を除いた仕送りが平均月額90,000円以下であること。
  5. 在日している扶養者がいる場合、その年収が500万円未満であること。
  6. 留学生受け入れ促進プログラムとの併給ができない奨学金等の給付を受けている者ではないこと。
  7. 機構の海外留学支援制度による支援を受けている者ではないこと。
申し込み方法
留学生受け入れ促進プログラムの給付を受けようとする者は、在籍大学等を通じて申請する。
※学校毎の推薦人数は、在籍する留学生数に応じて決定するため、学校によっては申し込みができないことがあります。
内容
日本の専修学校(専門課程)、大学、大学院、短期大学、高等専門学校(3年制以上)に入学するための教育機関(日本語教育機関を含む)に在籍する私費外国人留学生で、学業、人物ともに優れ、かつ、経済的理由により修学が困難である者に対して、学習奨励費を給付する制度です。

海外留学支援制度(協定受入)(令和2年度)について

条件
  1. 日本と国交のある国の国籍を有する者。なお、台湾、パレスチナの学生も対象。登録時点で日本国籍を有する者は対象としない。
  2. 学生交流に関する協定等に基づき、受入大学等が受入を許可する者。
  3. 在籍大学等における選考時の前年度の成績評価係数が2.30以上であり、学業成績が優秀で人物等に優れている。なお、成績評価係数で表すことができない場合は、成績評価係数2.30相当以上で、成績が優秀であると認められる者。
  4. 経済的理由により、受入プログラムへの参加が自費のみでは困難な者。
  5. 受入プログラム参加にあたり、「留学」の在留資格を確実に取得し得る者。ただし、90日以内の短期研修・研究型の受入プログラムに参加する者については、在留資格の種類は問わない。
  6. 受入プログラム終了後、在籍大学等に戻り学業を継続する者又は在籍大学等の学位を取得する者。
  7. 受入プログラム参加にあたり、他団体等から受入プログラム参加のための奨学金を受ける場合、他団体等からの奨学金の支給月額の合計額が8万円を超えない者。
申込み方法
日本の受入校が「海外留学支援制度(協定派遣・協定受入)管理システム」から申請を行います。 学生本人からの申請は受け付けつけないので、在籍する大学等にお問い合わせください。 日本学生支援機構は、日本の受入校より提出された申請内容を審査のうえ、支援対象となる留学プログラム及び奨学金支給割当人数を決定し、申請のあった受入校に通知します。

応募者の選考基準及び募集期間は在籍校や受入校により異なりますので、奨学金への応募を希望する方は、在籍校または受入校に詳細をお問い合わせください。
内容
日本の各学校が、諸外国の高等教育機関との学生交流に関する協定等などに基づいて、学生を、8日以上1年以内の期間で受け入れるプログラムを実施する場合、留学生に奨学金を支援する制度です。

奨学金制度のある学校を探そう

ベスト進学ネットでは、奨学金制度が充実している学校をたくさん紹介しています。
進学したいエリアや目指す仕事・分野で絞り込んで、気になった学校のパンフレットを取り寄せてみましょう。

あなたにぴったりな奨学金制度は?

それぞれの奨学金について、詳しく見てみましょう。
美容師の学校特集です!高校生必見!

柔道整復師・鍼灸師の専門学校、柔道整復師・鍼灸師を目指す学校特集!

医療系国家資格の学校特集です。注目の国家資格が満載!




学校別スペシャルコンテンツ
食のつくる未来社会へ向けて、国家資格を有する食のスペシャリストを目指す。人間総合科学大学
進路選びに悩んだら、こちらをチェック!なりたいが見つかる!
NSGカレッジリーグ
就職に強い!国家資格・難関資格を取得するなら!
エイシンカレッジグループ
理美容のすべてを学べる!国際文化のオープンキャンパスへ行こう!国際文化理容美容専門学校
HATTORIで調理師を目指そう!
服部栄養専門学校
メニューが盛りだくさん!YAMANOを体験できるオープンキャンパス!山野美容専門学校
会社概要
関連サイト
看護師になろう
ベスト進学ネット