1. TOP
  2. 特集
  3. 夏のオープンキャンパス特集

夏のオープンキャンパス一覧

夏はオープンキャンパスに参加する絶好のチャンス!

夏はオープンキャンパスの開催数が一番多い季節です!

普段、部活などが忙しいくてなかなかオープンキャンパスに参加できなかった方も日程の調整がしやすいのでこの季節で参加するのがおすすめ!
また、夏限定のスペシャルなイベントを開催する学校も多く夏でしか感じられない学校の魅力を知るチャンス!

学校によっては夏にしかオープンキャンパスを開催しない場合もあるため「気になる学校のオープンキャンパスに参加できなかった・・・」とならないように今すぐ開催時期をチェックしましょう!
夏休みにもおすすめです!

オープンキャンパスを検索

夏のオープンキャンパス一覧

1〜15校 [全1459校中]

夏はオープンキャンパスが
一番盛り上がる季節!

夏はオープンキャンパスを開催する学校が一番多い季節です!
夏にしかイベントを開催していない学校もあるので必ずチェックするようにしましょう。

夏開催のオープンキャンパスのポイント

高3の場合

専門学校は6月からAO入試(総合型選抜)が始まりまります。
今すぐオープンキャンパスに参加してAO入試(総合型選抜)情報を手に入れよう!

秋・冬は受験勉強に集中したい方は、オープンキャンパスが一番開催される夏に参加するのがおすすめ!

受験勉強の気分転換にオープンキャンパスに参加すればモチベーションも上がるはず!

高1~2の場合

高校で出た課題や進路研究などの宿題にもピッタリ!
中には嬉しい参加特典・交通費の支給も。

オープンキャンパスの開催日が多いから
部活動が忙しくても日程の調整がしやすい!

オープンキャンパスが一番盛り上がる時期だから気になる学校を比較するチャンス!

イベント参加前にチェック!Q&A

親と行っても大丈夫?

全く問題ありません。
実際に親子で参加している人もたくさんいます!

親子で参加する場合は下記のようなメリットがあります。

  • 学費面についてその場で判断してもらえる
  • 学校の制度等の難しい部分を大人の視点で評価してもらえる

オープンキャンパスは何年生で行くのがいいの?

高1〜2の間にいくつかの学校を見学しておくことがオススメです。高3になってから探すより効率的かつ、目星がついているだけで進路活動が大きく前進します。オープンキャンパスは高3以外も歓迎している学校ばかりなので、気軽に足を運んでみましょう。

夏のオープンキャンパスは何校行った方がいい?

夏は多くの学校がオープンキャンパスを開催しています。
いろんな学校を比較できる絶好の機会なのでできれば行けるだけ行ってみましょう!

どうしても複数校参加するのが厳しい場合は比較するために最低でも2校は参加しておくとよいでしょう。

オープンキャンパスに何を持っていったらいい?

オープンキャンパスの必需品

メモ帳・筆記用具:イベントでしか聞けない情報もあるので忘れずに準備しましょう!

バッグ:イベントでもらえる資料などをまとめられます(A4サイズが入る大きさがおすすめ!)

スマホ:電車の乗り換えやいろんなところで活躍します!

お金:「乗り換えを間違えて想定していた交通費を超えてしまった」などもしもの事態に備えて少し多めの金額を持っていくと安心です。


夏の熱中症対策にあると便利なもの

飲み物:こまめに水分補給しましょう!

日焼け止め:屋外に出ることもあるので日焼けが気になる方におすすめです!

冷却グッズ:体温が上がりすぎないように持っていくと安心です!

オープンキャンパスの記事

オープンキャンパスの記事一覧へ
ページトップへ戻る
関連サイト
看護師になろう